読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明々後日はストライク 第2章?

ボウリング以外のことがメインになりつつあるブログ (^_^;)

スマホをSIMフリースマホ+MVNOに変えたよ ~手続き編~

 今日はくもりから晴れという天気予報の金沢でしたが、朝から午前中いっぱいは雪が舞いました。まだ冬ですね。(^^)
 つづきは、手続きというか申し込みから手元に届くまでについて。

 前回の投稿に書きましたが、今回私は、去年の11/26に@niftyから届いた"NifMoご利用感謝キャンペーン"のメールをきっかけに申し込みをしました。
 このメールからだと、電話でしか申し込みができないように書かれていました。
 ネット上で見かけるバナーからの申し込みの場合は、インターネットから申し込みもできるようになっています。

 これが原因なのか、最初に12/20に電話で申し込んだのですが、@niftyのシステム上に申込情報が登録されず、年が明けても手続きが全然進まないうちに、MNP予約番号の期限が切れてしまいました。

 手続きが進まないことをカスタマセンターに問合せして、その応答が来て、手続きが進みだしたところから、スマホ/SIMが手元に届くまでの経過です。*の部分は、最初からインターネットで申し込みをした場合は、短縮されるかもしれません。

1)1/10 手続きスタート
 電話で連絡があり、MNP予約番号の期限が切れているため、有効な番号を教えて欲しいとのすっとぼけた電話がかかってきた。
 これまでの経緯を説明し、電話で申込済みの内容をシステムに登録し、インターネットで手続きが進められるように至急/責任をもって対応して欲しい旨伝える。(けっこうお怒りモード)
 2時間後、明日の朝にはインターネットで手続きが進められるように、申込内容をシステムに登録しますとの電話連絡あり。

2)1/11 本人確認書類 を手続き用Webページからアップロード
3)1/12 MNP予約番号 を手続き用Webページから登録
 必要な情報がすべて揃った後、その後の手続が進められるとのことだったので、キャンペーンの割引情報も登録されたのを確認してからMNP予約番号を登録しました。(心配症なもので…(^^ゞ)

4)1/13 JACCSからショッピングクレジットの手続きの封書が届く(*)
 スマホについては、24回の分割払いを選択しました。
 この場合、@niftyに支払いをするのではなく、JACCSのショッピングクレジットになるとのこと。
 その契約に必要な情報を電話で確認させてもらう旨の封書でした。
5)1/14 JACCSから電話あり(*)
 以下のようなことを電話で聞かれました。10分程かかりました。
  ・申込者に関する確認事項
  ・申込者付帯事項(世帯状況とか勤め先とか)
  ・申込商品の確認(商品、金額、支払い方法とか)
 最初からインターネットで申し込みした場合は、契約に必要な情報の登録もWeb上でできるようなので、私の例で言うと、1/11の時点で登録できたと思われます。
 ここまでの情報が全部終わらないと、MNPや商品の発送の作業には入らないようです。

6)1/15 10時過ぎ MNPの手続きを始める旨のメールが届く
7)1/15 12時過ぎ 気づいたらiPhoneが圏外になっていた
 MNPの手続きが進んで、SoftBankの契約を解除したということでしょう。

8)1/16夜 発送した旨のメールが届く

 クロネコさんが担当。
 荷物お問い合わせシステムで確認すると、16時過ぎに町田小山ヶ丘センターで発送されたようになってました。

9)1/17 11時前 クロネコさんがスマホとSIMを届けてくれた

 MVNOの場合、ほとんどの事業者では店頭での対応をしていないため、MNPをした場合、電話が使えない期間が発生します。
 自分の場合、仕事で電話をかけることもないため、あまり抵抗なく申し込みしましたが、ずっと電話が使えないといけない人は要注意ですね。
 今回の私の場合は、まる2日間使えなかったことになりますね。電話をかけることもかかってくることもほとんどなく、家に帰ればiPhoneWiFi接続して使えていたので、特に問題なしでした。

 一部の事業者では店頭での対応をしていますが、それでも東京じゃないとできないとか、この部分はもっと利用者にとって便利になるようにしてほしいところですね。

 12/20~1/10まで約20日間、まったく手続きが進まなかったのがなんだったのか?というくらい、その後はあっさりと進み、1週間で手元に届きました。
 最初からインターネットで申し込みした場合は、もっと短くなりそうな気がします。

 つづく…